top of page

新商品のご案内 脇差 銘 肥前佐賀住廣貞






脇差 銘 肥前佐賀住廣貞

 廣貞は天正元年、肥前國忠吉の異母弟として生まる。初銘吉家、後に廣貞と改めた。

『日本刀銘鑑』の吉家の項には「上手であるが作品は僅少である師忠吉の向鎚を永年つとめた

ためであろう」とある。

佐賀藩主鍋島勝茂侯に仕えた兄忠吉の作刀に専ら協力し、兄”五字忠吉”の名声と肥前刀の名門忠吉家の繁栄の礎を築いた、寡作の優工である。






幅広で両区深く重ね厚く、鎬筋が立ち、反り浅く中鋒の力強い姿に、地鉄は小板目肌、太い地景が縦横に入って活力漲り、厚くついた粒だった地沸は美しく輝き、肥前刀特有の小糠肌。






TOPIX




月刊『銀座情報』435号(令和5年新春一月)

発売中 Web版公開中



新刊書籍のご案内

『日本刀五ケ伝の旅 備前伝 ~長船鍛冶の黄金期』 田野邉道宏 著 株式会社 目の眼 発行


雑誌『目の眼』にて好評連載されております田野邉道宏先生の 『五ヵ伝の旅シリーズ』。

『山城伝』『大和伝』に続き『備前伝』が出版されました。 下記の価格でお取り扱い致しております。


販売価格 4,000円

 (月刊『銀座情報』ご愛読者様ご優待価格 3,600円) 送料 370円


上記のメールアイコンからお問い合わせフォームを開き、 メッセージ欄に

・「五ケ伝の旅 備前伝希望」

・ご送付先住所(電話番号)

を必ずお書き添え頂けますようお願い申し上げます。



 



商品検索のページが出来ました。 (小道具) ご利用下さいませ。




商品検索のページが出来ました。

(刀)

Комментарии


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page