top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

栗に群猿図目貫 無銘 後藤

Goto (Momoyama period)

1000_1000.fw.png

"Kuri ni Mure-zaru" (Monkeys, Chestnut tree)

桃山時代 山城国
赤銅地容彫色絵
表46.5mm 裏46mm
上製落込桐箱入
特別保存(後藤桃山)

Momoyama period
Yamashiro province
Shakudo
Omote-menuki : 46.5mm
Ura-menuki : 46mm
Special wooden box
Tokubetsu hozon (Goto, Momoyama)

特別保存

-

円(税込)

目貫

684

 肉取りと引き締まった高彫表現などから後藤宗家七代顕乗の作と鑑られる、桃山時代の特徴が良く示された風格のある目貫。擬人化された群猿の図で、我が国の豊かな自然環境のありようも良く示されている。色合いの古風な赤銅(地を打ち出して量感のある容彫とし、赤銅をそのままに用いた猿猴と金銀の色絵を施した猿を優れた配色で構成し、古典的な彫り様になる栗も金銀の色絵で表わし、さらに繊細な毛彫が加えられている。斧と鎌を猿に持たせ、綱を引き合うという共同作業を描き表わすことにより、知能の高さを示したものである。 
bottom of page