鷹匠道具図小柄 無銘 古後藤

小柄
​笄

 鷹狩は高位の武家の嗜み。その道具を室町時代末期の後藤家が特徴的な彫口で表わした、迫力横溢の小柄。時代の上がる後藤家、殊に三代乗真の作には、武家が用いた武具や茶道具類など時代を象徴する器物が題として採られている。本作もその好例で特に量感豊かに彫り出され、図の際端が絞られて立体的。時を重ねて金のうっとりが剥がれているが、むしろ金の切れ口や色叢が自然な景色となっている。うっとりの下地にも精巧な鏨が加えられており味わいは格別。保存刀装具鑑定書(古後藤)

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード