龍透図鐔 銘 越州住赤尾甚助作

江戸中期 越前国
鉄地丸形肉彫地透
布目象嵌赤銅覆輪
縦92mm 横九二・四㍉92.4mm 切羽台厚さ6mm
上製落込桐箱入

Jinsuke

 戸時代の越前には記内と赤尾の鐔工があり、いずれも透し表現を得意とした。赤尾派の鐔工甚助は江戸時代中期の工。この鐔は、記内に似た迫力のある龍神が肉彫された大振りの造り込み。太い身体を包む鱗は荒々しく、宙を摑む手足の爪は鋭く、要所に金の布目象嵌を施し、耳には赤銅覆輪を廻らしている。

特別保存

-

円(税込)

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード
© Copyright Ginza Choshuya