西行遊行柳図鐔 銘 正光(花押)

江戸後期 陸奥国岩代
鉄石目地竪丸形高彫象嵌
縦79.6mm 横75.8mm 切羽台厚さ4.5mm
上製落込桐箱入

Masamitsu

 歌枕を訪ねて奥州へと向かう途中の、那須野(現栃木県那須町)において「道の辺に清水流るる柳陰しばしとてこそ立ちどまりつれ」の歌を詠んだ西行を彫り描いた作。正光は林英三郎と称し会津正阿弥派の鐔工。山水風の構成で洒落た風合いの鐔を遺している。 

保存

220,000

円(税込)

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード
© Copyright Ginza Choshuya