top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

菊透図鐔 無銘 林重光

Chrysanthemum

1000_1000.fw.png

Shigemitu (Hayashi)

菊透図鐔 無銘 林重光
江戸中期 肥後国 鉄地菊花丸形毛彫地透
縦八一・五㍉ 横八〇・三㍉ 切羽台厚さ五・五㍉
特製落込桐箱入
特別保存刀装具鑑定書(林重光)

Mid Edo period
Higo province
Made of Iron
Height: 81.5mm
Width : 80.3mm
Thickness at seppadai : 5.5mm
Kiri box
”Tokubetsu hozon” by NBTHK (Hayashi Shigemitsu)

400,000

円(税込)

特別保存

983

 初代又七作同図の鐔を手本とした、林二代目重光の作。菊花を大胆な構図で捉え、簡潔な地透で花弁を浮かび上がらせ、葉を陽に表現して印象を高めている。色合い黒く渋い光沢のある地鉄を切羽台辺りが厚い碁石形に造り込み、葉にのみ無造作とも思える作意のない毛彫を加えている。重光の作風は初代西垣勘四郎に似て自由闊達なところが窺えると云われるも、強靭な地鉄と強弱変化のある透かしなど又七に見紛う出来である。   
bottom of page