top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

菊花透図鐔 銘 武州住赤坂忠時作

"Kikka" sukashi (Chrysanthemum)

1000_1000.fw.png

Tadatoki

菊花透図鐔 銘 武州住赤坂忠時作
武蔵国江戸 江戸中期
鉄地菊花丸形
毛彫地透
縦79mm 横78mm
切羽台厚さ5.8mm
上製落込桐箱入
保存刀剣鑑定書

Mid edo, Edo city, Musashi province
Iron
Height : 79mm Width : 78mm
Thickness at Seppadai : 5.8mm
Special wooden box
Hozon

-

円(税込)

保存

699

 大輪の菊花を鐔全面に意匠した赤坂五代目忠時の作。赤坂鐔の醍醐味は、独特の意匠からなる曲線構成の透かしが生み出す景色にある。菊花形耳のバランスが良く、葉もまた大胆に花に重ね添えて変化に富み、透しも自然な曲線を成し、殊に花の先端がくるっと曲がった様子が美しい。色黒くねっとりとした光沢がある地鉄、わずかに碁石形に仕立てられたなだらかな地面、そこに施された微かな毛彫。いずれも赤坂美の要素として完成している。
bottom of page