top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

芦雁図鐔 銘 正光(花押) 下坂為義

"Ashi Kari" Sig. Masamitsu[Kao] , Shimosaka Tameyoshi

1000_1000.fw.png

Masamitsu

芦雁図鐔 銘 正光(花押) 下坂為義
正光 江戸後期天保 陸奥国
為義 江戸後期天保 陸奥国
鉄石目地竪丸形高彫象嵌
縦八七・八㍉ 横八三・二㍉ 
切羽台厚四・二㍉
上製落込桐箱入
特別保存刀装具鑑定書

350,000

円(税込)

特別保存

1065

会津正阿弥派の名工、一柳斎正光の(注)優れた構成美からなる作品。正光は林英三郎と称し政光同人。質の良い鉄地を鍛えたのは同国の刀工為義。大振りの竪丸形に造り込んだ鉄地は、微細な石目地によって霧が淡く起ち込めた原野を想わせる。ここに舞い降りた雁と風に揺れることもなく佇む芦が、霧に浮かび上がるような意匠。精巧な鏨遣いからなる写実的な高彫に金の象嵌(ぞうがん)で生命感に溢れ、鳴き交わす雁の声が聞こえてくるような、静かな秋の空気を感じさせる作品となっている。

注…『刀装小道具銘字体系』に所載。楷書に切り花押を加える銘は前銘であろうと記されている。

bottom of page