秋草に虫図鐔 無銘 加賀象嵌

Kaga-zogan

 平象嵌と言うと、まず加賀象嵌が思い浮かぶ。本作は、素銅、朧銀の色金を組み合わせて自然の豊かさを表現。表の蝶と蟷螂の胴、裏の蜻蛉は高彫に平象嵌で立体描写。金の露象嵌を散らして清らかな空気感を表現。 
特別保存刀装具鑑定書(加賀象嵌)

特別保存

600,000

円(税込)

秋草に虫図鐔 無銘 加賀象嵌
秋草に虫図鐔 無銘 加賀象嵌