top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

瓢図鐔 銘 会津住松村克勝成

"Hisago" sign Aizu ju Matsumura katsunari

1000_1000.fw.png

Katsunari

瓢図鐔 銘 会津住松村克勝成
江戸後期 
陸奥国岩代
鉄地竪丸形
高彫象嵌陰透
縦八〇・五㍉ 
横七八・八㍉ 
切羽台四・四㍉
特製落込桐箱入

Late Edo Mustu province Iwashiro
Iron
takabori zogan
Height : 805mm Width : 78.5mm
Thickbness at seppadai : 4mm
Wooden box

Tokubetsu hozon

250,000

円(税込)

特別保存

1194

 松村勝成(かつなり)は写実的な絵画風の高彫表現を得意とした会津正阿弥の鐔工で、忠右衛門と称する。この鐔も、高彫象嵌と陰透を組み合わせて洒落た空間美を生み出した作品。鍛え強い地鉄は耳際を薄手に仕立てた碁石形で、全面に微細な石目地を加えてしっとりとした質感を生み出している。蔓を縦横に伸ばす様子は赤銅地の精巧な高彫で、瓢箪の実は金と銀の象嵌。竹竿だけでなく葉や実も繊細な趣の陰影表現として美しい。
bottom of page