top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

琵琶・太刀透鍔(鐔)

1000_1000.fw.png

無銘 林

Biwa and Tachi sukashi tsuba

Unsigned Hayashi

No.

997

琵琶・太刀透鍔(鐔) 無銘 林

特別保存

350,000

円(税込)

江戸時代中期 肥後国
鉄磨地木瓜形陰透毛彫
縦:78.2mm 横:75mm
切羽台厚さ:5mm 耳際厚さ:5mm
特製桐箱入

Mid Edo period
Higo province
Height: 78.2mm
Width: 75mm
Thickness at seppadai: 5mm
Thickness at mimi (rim): 5mm
Kiri box


 又七の代表作に「太刀折紙透鐔」がある。切り込み深い十字木瓜形に太刀と折紙を陰透し枯れ木象嵌を施した、畏怖の念を抱く作品だ。本作は太刀と琵琶。写し物というよりは別物であるが、林派にとって太刀透は特別な画題であろう。形状は切込みの浅い穏やかな木瓜形。黒々として手触りの良い滑らかな地鉄の表面には極めて微細でチリチリとした縮緬のような風合いの肌が見える。太刀には一の足、二の足と太刀緒の浅い毛彫が加えられ、小柄櫃の半月型を琵琶の月形の装飾としている。琵琶と太刀。『平家物語』の暗示であろうか。あるいは理想的な武士の在り方、「文武両刀」かもしれない。
特別保存刀装具鑑定書
  • Facebook Social Icon
  • 日本刀専門店 銀座長州屋
  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTubeの
bottom of page