片輪車透菊図鐔 銘 長曽祢才市作

sai-ichi

 越前から江戸に出た長曽祢派は、刀工興里入道虎徹の存在で遍く知られている。この長曽祢才市は日光東照宮や上野寛永寺に在銘の錠前を遺しているように鉄の熟しに優れた工。創造力にも秀でており、この鐔も、水の流れを想わせる曲線と車を陰に透かし、わずかに野の草と唐草を金象嵌で添え描いて優れた美空間を生み出している。
 特別保存刀装具鑑定書

特別保存

-

円(税込)

片輪車透菊図鐔 銘 長曽祢才市作
片輪車透菊図鐔 銘 長曽祢才市作