波龍図鐔 銘 山城住長吉作

 渦巻く雲間に火炎を伴って姿を現した龍神。所持者を護るものとして、江戸時代には多くの金工や鐔工が龍神図を彫り描いている。この長吉は、平安城象嵌と呼ばれる鉄地に真鍮象嵌を施した作風で桃山時代に隆盛した一派。唐草や家紋、植物などの文様風の装飾を専らとしており、このような濃密な絵画風表現は稀。緊密に詰んだ鉄地を彫り込んで真鍮、素銅、銀を平象嵌し、背景の雲と身体各部に繊細な毛彫を加えている。貴重な在銘作である。
特別保存刀装具鑑定書

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード