千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

黒漆塗片輪車文螺鈿鞘太刀拵

江戸時代

-

-

Katawa-guruma mon raden zaya tachi koshirae

 この太刀拵は江戸時代に復古意識を備えた武士の需により古作そのままに製作されたもので、腰反りが深く柄曲がりとされた造り込みとツナギの上身の形状から鎌倉時代の名刀が収められていたことは間違いなく、高位の武家の意向が反映されたものと思われる。総体が黒漆で仕立てられ、兜金、縁、唐花文飾目釘、鐔大切羽、足金物、七ツ金、柏葉金物、鐺のすべても黒漆塗で、光沢の強い青貝螺鈿の片輪車文がくっきりと浮かび上がる趣
黒漆塗片輪車文螺鈿鞘太刀拵
黒漆塗片輪車文螺鈿鞘太刀拵