千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

銘 陸奥守橘為康 初号康広

江戸時代前期

延宝頃

摂津国

Tameyasu

 陸奥守橘為康は土佐将監為康の子で、初代康広の弟。初銘を康広と切り、名跡を継いで為康と改めたことが本作によって知ることができる。一門は紀伊国より大坂に移住したことから、紀州石堂あるいは大坂石堂と尊称され、遠祖一文字に倣った重花風丁子乱刃を得意とした。
銘 陸奥守橘為康 初号康広
銘 陸奥守橘為康 初号康広