千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

銘 陸奥守大道

桃山時代

天正頃

美濃国

Daido

 戦国時代、美濃の作刀は、折れず曲がらず良く切れるの、日本刀に求められた性能の通りに進化を遂げた。陸奥守大道(だいどう)はそんな美濃の有力刀工の一人で、元銘は兼道。永禄十二年春に自作の剣を正親町天皇に献上し、左衛門尉任官と陸奥守受領を許され、大の字を賜ったという。
銘 陸奥守大道
銘 陸奥守大道