千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

銘 筑前国福岡住守次

江戸時代前期

延宝頃

筑前国

Moritsugu

 名将黒田長政の意を受けてその家臣竹森貞幸が箱崎で見出した刀工、利英と利平の兄弟。この利英の子是次が明暦元年に藩命で江戸の石堂是一門を叩いて備前伝を修め、福岡石堂家を興す。守次は是次の従兄弟で技量伯仲し、延宝八年に是次の養子となり、家督を継承した。
 鎬高く仕立てられたこの刀は鎬筋に沿って細樋が掻かれた洗練味ある姿格好。古調な映りが鮮やかに立ち、物打付近が焼刃を写したような乱映りとなる。
銘 筑前国福岡住守次
銘 筑前国福岡住守次