千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

太刀

銘 浄雲斎羽山円真造之 明治四十四年一月吉日

明治

明治

東京

Enshin

 羽山円真は大正九年に七十五歳で没するとあることから生まれは弘化三年。清麿の高弟鈴木正雄に作刀を学び、独立後は谷中に鍜治場を設け、豊橋藩工となった。廃刀令後も作刀を続け得た数少ない刀工の一人。山城を代表する粟田口伝を突き詰め、緻密に詰んだ小板目鍛えに穏やかな直刃を特徴とし、大正年間まで作品を遺している。
銘 浄雲斎羽山円真造之 明治四十四年一月吉日
銘 浄雲斎羽山円真造之 明治四十四年一月吉日