top of page
千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

短刀&拵

銘 正龍子源信隆 新羅三郎末葉村上正信十七代孫

江戸時代後期

(慶応頃)

大和国-紀伊国

Nobutaka

 正龍子信隆は尾崎助隆の孫天龍子正隆の門人。紀州日高郡島田(現印南町島田)を鍛刀の地としている。この短刀では、河内源氏二代目の新羅三郎と尊称される源義光の末、村上源氏正信の十七代孫と、自らの出を茎に刻している。
銘 正龍子源信隆 新羅三郎末葉村上正信十七代孫
youtube_rogo.png
銘 正龍子源信隆 新羅三郎末葉村上正信十七代孫
bottom of page