千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

脇差

銘 景介作(石貫)

室町時代中期

文明

肥後国

Kagesuke (Ishinuki District)

 景介(かげすけ)は来国行の孫延寿国村の流れを汲み、肥後菊池氏が領した玉名荘石貫を拠点とした文明頃の刀工。石貫鍛冶の遺作は極めて少なく、景介の他、応永二十三年八月日紀の短刀(第六十二回重要刀剣)のある石抜是吉、文明、延徳、明応年紀のある石貫昌国らがいる。
銘 景介作(石貫)
銘 景介作(石貫)