千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu

短刀

銘 播磨守輝広

江戸時代初期

寛永頃

尾張国-安芸国

Teruhiro

 播磨守輝広は尾張国蟹江の出身。肥後守輝広に師事して初銘を兼久と切る。師に良く仕えてその信を得、娘を娶って輝広二代を襲名。慶長五年には主福島正則に伴って安芸広島に移り、同十五年に播磨守を受領。相州上工、就中貞宗を想わせる沸出来の刀は出来優れて世評高く、輝広家繁栄の礎を盤石にした。
銘 播磨守輝広
銘 播磨守輝広