千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

脇差

銘 手柄山正繁

江戸時代後期

寛政三年

播磨国-武蔵国

Masashige

 寛政三年将軍家への献上の旨の墨書がある古鞘が付帯する、家斉に献上された大小の小刀。献上品であるため「奥州白川臣」「彫物同作」等の添銘も年紀も入れず、「手柄山正繁」とだけ謹直な書体で小さく刻している。
 天明八年に大坂で行われた試刀で老中松平定信に見出された正繁は、定信に召し抱えられ、神田駿河台に住した。
 
銘 手柄山正繁
銘 手柄山正繁