top of page
千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

脇差&拵

銘 備州長船忠光 文明十四年二月日

室町時代中期

文明十四年

備前国

Tadamitsu

 長舩忠光は、勝光、宗光、清光、祐定と共に室町後期の備前を代表する優工で、棟梁彦兵衛尉忠光を中心に鍛刀し、戦国武将の需に応えて名品もまた多い。この脇差は、直刃の名手と謳われた忠光の洗練味のある焼刃構成の優品で、銘字が細鑚で丁寧に刻された、俗名はないものの明らかな入念作である。
銘 備州長船忠光 文明十四年二月日
youtube_rogo.png
銘 備州長船忠光 文明十四年二月日
bottom of page