千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

銘 備前国長船祐定 天正五年二月日

桃山時代

天正

備前国

Sukesada

 祐定家は与三左衛門尉、源兵衛尉ら棟梁の下で結束し、戦国武将の需に応えている。強靭で刃味良く、作柄の平均点も高く、戦国期の最有力の鍛冶の一派として知られている。
銘 備前国長船祐定 天正五年二月日
銘 備前国長船祐定 天正五年二月日