千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu

短刀

銘 信国(筑紫)

室町時代後期

永正

豊前国

Nobukuni (Chikushi)

 信国は山城国の来国俊に連なる了戒久信の子と伝える建武頃の刀工に始まり、鎌倉の貞宗にも学んで相州伝を採り入れ、室町初期の左衛門尉、式部丞など名工を輩出している。山城信国の声望は鎮西にも及び、永享頃の信国吉久は大友氏らに招かれて豊前宇佐に移住し、筑紫信国として根を下ろした。
銘 信国(筑紫)
銘 信国(筑紫)