千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

短刀

銘 作陽士細川正義[刻印] 天保七年八月日

江戸時代後期

天保七年

下野国-武蔵国

Masayoshi

 文化十四年美作国津山藩に召し抱えられた細川正義は、天明六年下野国鹿沼の生まれ。江戸の水心子正秀に入門して業成り、江戸城下で鎚を振るった。正義は、正秀の復古刀理論を実践して成功した刀工の一人で、備前伝と相州伝に優れた作を遺し、大慶直胤と比肩する名手として刀史に名を刻している。
銘 作陽士細川正義[刻印] 天保七年八月日
銘 作陽士細川正義[刻印] 天保七年八月日