千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

脇差

銘 伯耆守平朝臣正幸 文化十四年丑八月真錬八十五歳造

江戸時代後期

文化十四年

薩摩国

Masayoshi

 伯耆守正幸(ほうきのかみまさよし)は初銘を正良と切り、寛政元年に正幸と改銘。伯耆守を受領した。江戸の水心子正秀とほぼ同時代を生き、相州伝正宗、貞宗、そして志津三郎兼氏を範に沸を強く意識した覇気横溢の刀や脇差を打つ。
銘 伯耆守平朝臣正幸 文化十四年丑八月真錬八十五歳造
銘 伯耆守平朝臣正幸 文化十四年丑八月真錬八十五歳造