千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

短刀

銘 伊勢大掾兼重作 加賀国金沢住人藤原兼豊(花押)

江戸時代後期

文久頃

加賀国

Kaneshige Kanetoyo

 加賀国金沢の木下兼重と兼豊の兄弟の合作。兼重は文化十三年の生まれ。安政六年に伊勢大掾を受領している。弟の兼豊は甚吾と称し天保二年の生まれ。いずれも加賀国の遠祖兼若の特徴でもある箱乱刃や大互の目を得意とし、特に清重は、同時代の清次郎清光と共に加賀の双璧として武士の信頼を集めた。
銘 伊勢大掾兼重作 加賀国金沢住人藤原兼豊(花押)
銘 伊勢大掾兼重作 加賀国金沢住人藤原兼豊(花押)