千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

脇差

銘 丹後守藤原広幸

江戸時代初期

元和

山城国

Hiroyuki

 広幸は国広の門人。初めは「平安城弘幸」と銘し、晩年は丹後守を受領して広幸と改銘した。作風は師の国広に似たものから、個性を追求した細直刃出来(重要刀剣指定品)、相州貞宗写しの古調な刀身彫刻を施した短刀など作域が広く、また、本作のような相州色を強くした沸出来の実戦的な作風を得意としている。
銘 丹後守藤原広幸
銘 丹後守藤原広幸