千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

紀州住文殊重貞

江戸時代前期

寛文頃

紀伊国

Shigesada

 江戸時代前期。紀伊国。重貞は徳川家康、秀忠両将軍に仕えた南紀重国に作刀技術を学んだ刀工。矢筈刃をリズミカルに焼き入れした刃文が独特で、狙いは長谷部あたりであろうか相州伝色を前面に出して地は共に優れた出来口となる。
紀州住文殊重貞
紀州住文殊重貞