千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu

竹造鞘短刀拵

江戸時代

-

-

Take tsukuri saya, tanto koshirae

 竹造りの呑込式の合口短刀拵。柄も鞘にも質感豊かな竹肌と節が現れ、鞘口の若葉と呼ばれる白木の部分も、この拵の場合、鞘口と柄口に竹の断面が鮮明に現れている。柄は水引風に組み合わされた数本の細竹ひごで装われている。収められていた刀身は八寸弱の内反りの短刀で、重ね薄く鋭利で、特殊な造り込み。
(刀身はありません)
竹造鞘短刀拵
竹造鞘短刀拵