千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

河内守国助

江戸時代前期

寛文頃

摂津国

Kunisuke

 江戸時代前期。摂津国。「河内守藤原国助」「河内守国助」。国助二代。国助初代の子。初代と三代の間に位置するため中河内と称される。寛永五年(1628)生まれ。作風は、よく詰み澄んだ小板目肌の地鉄に、焼頭が拳骨のような形状となる拳形丁子を交えた、明るく冴えた互の目丁子乱刃を焼く。新刀一文字の尊称がある。
河内守国助
河内守国助