千里眼.png

脇差

播磨守輝広

江戸時代初期

寛永頃

尾張国-安芸国

Terujiro

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

 播磨守輝廣は、通称を甚八。肥後守輝廣に師事し、後に請われて女婿となり二代目輝廣を襲名、初代と共に芸州に移って福島正則の鍛冶となり、後に同国を治めた浅野長晟に仕えた。 表題の脇差は、寸法を控えめに元先の身幅が極めて広く重ね厚く、鎬も張って反り深く、鋒延びごころに頑強な印象のある、江戸時代初期特有の造り込み。樋を掻いてはいるが、手にしてずしりと重みが伝わり来る健全な作品。
播磨守輝広

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード