千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

帝室技芸員菅原包則八十二歳作 伊勢太廟式年御宝剣余刀作 明治四十四年十二月吉日

明治

明治

伯耆国-因幡国-武蔵国

Kanenori

 天保三年に伯耆国に生まれた宮本包則は、州池田家に仕え、文久三年に京堀川に移住し、有栖川宮熾仁親王の推挙で公明天皇の御剣を鍛えて能登守を領している。
式年遷宮に際して鍛造した宝剣の余鉄を以て鍛造された作品である旨茎に刻されており、極めて貴重な作品です。
帝室技芸員菅原包則八十二歳作 伊勢太廟式年御宝剣余刀作 明治四十四年十二月吉日
帝室技芸員菅原包則八十二歳作 伊勢太廟式年御宝剣余刀作 明治四十四年十二月吉日