千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Prodaction work
​Tomoriki Imazu

短刀

将平作 平成二十七年春

平成

平成

福島県福島市

Masahira

 藤安将平刀匠は人間国宝故宮入行平師の門人(で、昭和五十年に福島市立子山に独立、師と同様に相州上工を目標としている。 この短刀は、国宝に指定されている名物会津新藤五國光を範に精鍛された一口。三つ棟の頂の幅が広く両区深く、身幅広く重ねは尋常にて、ごくわずかに内反りが付き、ふくらもたっぷりとした端正な造り込み。地鉄は小杢交じりの小板目肌が深く錬れて詰み、地沸が微塵に付いて淡く沸映りが立ち現れている。
将平作 平成二十七年春
将平作 平成二十七年春