千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu

大磨上無銘 島田義助

室町時代後期

天文

駿河国

Yoshisuke

 元来が二尺六寸を超える長さで、棒樋が掻き通されて中鋒延びごころの、南北朝期の大太刀の大磨上無銘を想わせる力強い姿の一刀で、「志津」の古極があった旨の古色溢れた鞘書が附されている。因みに現在は「島田義助」と極められている。
大磨上無銘 島田義助
大磨上無銘 島田義助