千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

大磨上無銘 古三原

鎌倉時代後期

嘉暦頃

備後国

Ko-Mihara

 三原鍛冶は大和の影響を強く受けて柾目を交えた板目鍛えに直刃を焼くを専らとした。特に初代正家は鎌倉時代から南北朝までの作を古三原と呼び分けており、切れ味鋭く覇気ある作風から戦国武将の愛刀としても多く用いられている。
大磨上無銘 古三原
大磨上無銘 古三原