top of page

日本刀の販売 買取のご相談は日本刀専門店銀座⻑州屋

野猪図鍔(鐔) 無銘

1000_1000.fw.png
  • Facebook Social Icon
  • 日本刀専門店 銀座長州屋
  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTubeの

Tsuba "Yacho"

Mumei

江戸時代後期
鉄地竪丸形高彫象嵌色絵打返耳
縦:84.5mm 横:80mm
切羽台厚さ:4.2mm
耳際厚さ:4.9mm
Late Edo period
Iron
Height: 84.5mm
Width: 80mm
Thickness at seppadai : 4.2mm
Thickness at mimi'(rim) : 4.9mm

-

-

円(税込)

拵用金具

954

​No.

 浅い打ち返し耳で切り取られた大振りの鉄地竪丸形に展開するのは、深い山の中の豊かな自然。厚みのある起伏に富んだ高彫の大岩や崖、繊細な高彫や象嵌で表された木々。迸り、轟々と流れ落ちる滝からは瀑声が聞こえてきそうだ。その中を走る猪は寝座へと急いでいるのだろうか。丸々とした体は四分一地高彫象嵌。会津正阿弥派正光の作風を思わせる彩り豊かな鐔である。
価格45,000円(消費税込)*発送をご希望の場合は別途送料がかかります。お問い合わせくださいませ。
tokuyuki1.jpg
bottom of page