top of page

YouTube #32 新動画公開!





太刀でも 薙刀でもない

二十年間で消えた 幻の刀


薙刀直し刀 大磨上無銘 但州法城寺(特別重要刀剣)


#日本刀#日本刀販売品#日本刀銀座#日本刀東京


今回は、特別重要刀剣 法城寺の刀について解説をします。 法城寺のような形状の作品は一般的に薙刀直しと呼ばれています。 しかし、本作の原形は実は薙刀ではないというのが 弊社の深海の研究結果です。 刀のように切ることができ、薙刀のように薙ぎ払うこともできる「スーパーな武器」 とはいったい何なのか?

従来見逃されてきた視点を交えて、通説に一石を投じます!

お見逃しなく!

解説 深海信彦

アシスタント 小島つとむ

弊社営業スタッフによる正恒のご紹介です。

(ちょっと中途半端な形になってしまいましたが…)



そしてもう一振・・・





生ぶ茎で、因州兼先と極められた刀です。

時代は江戸時代前期寛文頃の作と思われます。

状態の良いお手頃な価格帯のお刀をお探しの方に、特にお薦めです。


TOPIX







月刊『銀座情報』438号(令和五年4月)

Web版公開中



新刊書籍のご案内

『日本刀五ケ伝の旅 備前伝 ~長船鍛冶の黄金期』 田野邉道宏 著 株式会社 目の眼 発行


雑誌『目の眼』にて好評連載されております田野邉道宏先生の 『五ヵ伝の旅シリーズ』。

『山城伝』『大和伝』に続き『備前伝』が出版されました。 下記の価格でお取り扱い致しております。


販売価格 4,000円

 (月刊『銀座情報』ご愛読者様ご優待価格 3,600円) 送料 370円


上記のメールアイコンからお問い合わせフォームを開き、 メッセージ欄に

・「五ケ伝の旅 備前伝希望」

・ご送付先住所(電話番号)

を必ずお書き添え頂けますようお願い申し上げます。



 



商品検索のページが出来ました。 (小道具) ご利用下さいませ。




商品検索のページが出来ました。

(刀)


コメント


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page