top of page

新商品のご案内 脇差 銘 伯耆守平朝臣正幸 文化十四年丑八月真錬八十五歳造



脇差 銘 伯耆守平朝臣正幸 文化十四年丑八月真錬八十五歳造


薩摩国 文化十四年(西暦1817年) 八十五歳作


 

 伯耆守正幸(ほうきのかみまさよし)は初銘を正良と切る。寛政元年に正幸と改銘し、伯耆守を受領した。

ほぼ同年代に江戸の水心子正秀がいる。


この脇差は八十五歳の正幸が特別の需に応えて精鍛した一振。

差裏の「真錬」の添銘は入魂の鍛錬と出来栄えへの正幸の自信の現れ。


 

topix


月刊『銀座情報』412号(令和三年2月号)発売中。ウェブ版も公開。





コメント


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page