新商品のご案内 刀 銘 藤原朝臣肥前守鎮忠作 慶長九年二月日

刀 銘 藤原朝臣肥前守鎮忠作 慶長九年二月日

黒漆塗鞘薩摩打刀拵入


鎮忠(しげただ)は本国豊後高田で、伊賀名張に移住した刀工。華麗な丁子出来の作を手掛けたことから「伊賀石堂」の異名がある。

 鍵屋の辻の仇討で名高い剣豪荒木又右衛門が伊賀荒木神社に奉納した刀も鎮忠の作と伝えられる。


この刀は豊後高田時代の作とみられ、九州肥後同田貫の刀をみるような迫力のある体配。


茎に刻された慶長九年は、前年将軍となった家康が豊臣包囲網を形成しつつある時期。

腕に覚えのある武士が闊歩した時代の風を伝える健全無比の剛刀。


漆黒に這龍図金無垢目貫が映えた薩摩拵が附されている。



無料メールマガジンのお申し込みはこちら。

TOPICS月刊『銀座情報』10月号     9/16発売





ホームページにて速報品を掲載いたしております。

RSS Feed
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード