松葉松毬透図鐔 銘 城州西陣住人正阿弥政徳

 
 政徳は、京に栄えた正阿弥派の中でも、特に感性に優れ、様々な題材に取材して文様化し、瀟洒で品位の高い図柄の作品を遺している。この鐔も、吹き寄せと雅趣溢れる語があるように、秋の松林に想いを寄せた作。松葉に松毬を肉彫に表現し、耳にも金布目象嵌の手法で松葉を散し配しており、これが木漏れ日に浮かび上がったように感じられ、美意識の鋭さを感じさせる。質の良い鋼を用いたものであろう、鉄色黒く、布目象嵌の下地に鍛錬の肌が窺える。

Ginza
Choshuya

日本刀専門店

月曜日ー土曜日 
9:30−17:30

〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4

電話番号 : 03-3541-8371
FAX : 03-3541-8379
株式会社 銀座長州屋

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード