top of page

黄石公・張良図縁頭 銘 江州彦根住 入道宗典作

 長幼の序、精進、忍耐、勇気、という武士の規範を表す黄石公張良図は装剣小道具においても人気の画題。鉄色深く鍛えの良い鉄を打出しと鋤出高彫により立体的に彫り出し、金銀素銅の象嵌色絵で彩った立体絵巻のような作である。宗典は圧倒的に鐔の製作が多く、縁頭は希少。

黄石公・張良図縁頭 銘 江州彦根住 入道宗典作
bottom of page