top of page

鞭図透鍔(鐔) 銘 豫州松山住 正阿弥家正

 落ち着きのある明るい色合いの真鍮地を大振りな六ツ木瓜形に仕立て、馬具である竹製の鞭を肉彫り地透とした作。角張ったところが一つも無く、動きの感じられる曲線で構成されている。作域が広く、進取の気風に富んだ豫州正阿弥派。その一特徴である、骨太で優れた意匠の典型作である。

鞭図透鍔(鐔) 銘 豫州松山住 正阿弥家正
bottom of page