top of page

茶筅・茗荷・菊花・雁金繋透図 無銘 赤坂

 深い色合いの鍛え良い鉄地は大振りで堂々とした菊花形。茶筅、茗荷、菊の花弁を雁金で繋いだ伝統的な赤坂鐔の意匠であるが、どことなくモダンな印象を受ける。それぞれの文様の大きさと配置の妙か。互いに交差するうっすらと肉を付けた菊の花弁が大きな存在感を放つ。

茶筅・茗荷・菊花・雁金繋透図 無銘 赤坂
bottom of page