top of page

春秋蒔絵刀掛

 微細で緻密な金梨子地塗の下地に、多彩な色合いからなる草花の盛上蒔絵を施した華麗な作。表は菊を主体に桔梗、萩、吾亦紅、撫子、女郎花の秋の野を彩る草花を描き、裏には一転して春の菫、桜草、土筆、蕨、蒲公英、薺など。眺めているだけで心の和む華やかな出来となっている。

春秋蒔絵刀掛
bottom of page