勝虫図馬針 無銘

 蜻蛉は前へ前へと進み、後ろに下がることがないことから、勝虫と呼ばれて戦国武将に好まれた図柄。鍛えが強く鉄色黒く、肉彫した上に銀の布目象嵌が施されて渋い色調の光沢に包まれている。

勝虫図馬針 無銘