top of page
千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

銘(菊紋)和泉守来金道(三代)(業物)

江戸時代前期

(寛文頃)

山城国

Kinmichi (the 3rd)

 父に伴って美濃国より京に移住して栄えた三品(みしな)伊賀守金道には、来金道(らいきんみち)、吉道、正俊の三人の弟がいる。吉道は丹波守、正俊は越中守を、そして来金道は文禄四年十二月七日に和泉守を受領した。その二代目来金道は元和二年五月六日に越後守を、三代は正保三年十一月十六日に和泉守を受領した。この刀は和泉守来金道三代の寛文年間の作。勅許の裏菊紋が誇らしげに刻された志津兼氏を見るような堂々の作。
銘(菊紋)和泉守来金道(三代)(業物)
youtube_rogo.png
銘(菊紋)和泉守来金道(三代)(業物)
bottom of page