千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

銘 信濃国宗次 慶応元年八月

江戸時代後期

慶応

信濃国松代

Munetsugu(Miyagawa)

 宮川宗次は源清麿の兄山浦真雄の弟子。後に宗継と改銘。師真雄が剣術家の立場からその心血を注いだ山浦伝の地刃美麗なる刀は、古今の著名刀工の作が軒並み折損したと伝える信州松代藩の過酷な荒試にも耐えた、その精強ぶりを見せつけている。宗次は師の向槌を勤めつつ研鑽を積み、慶応二年に筑前守を受領している。
銘 信濃国宗次 慶応元年八月
銘 信濃国宗次 慶応元年八月