top of page
千里眼.png
検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya
Production work
​Tomoriki Imazu
日本刀販売専門店

金粉銘 延寿国時 光遜(花押) (大業物)

南北朝時代

(南北朝初期元弘頃)

肥後国

Kunitoki

 鎌倉末期から南北朝時代にかけて肥後国に栄えた延寿国時と極められ、本阿弥光遜師によって金粉銘が施されている。延寿派は、鎌倉後期に肥後菊池に移住した山城来派の国村に始まり、菊池氏の庇護を得、国資、国吉、国泰など技量の高い多くの鍛冶によって騒乱の時代の需要に応えている。中でも延寿派を代表する上工として知られたのが、国村の子とも弟子とも伝える国時であった。
金粉銘 延寿国時 光遜(花押) (大業物)
youtube_rogo.png
金粉銘 延寿国時 光遜(花押) (大業物)
bottom of page